半月板損傷でいらした患者さん

/

半月板損傷

【半月板損傷でいらした患者さん】

数年前から膝に違和感があって,時々痛みも出ていたそうです。


昨年の12月、かなり膝が痛み、水も溜まっている状態でした。整形外科を受診したところ、半月板に損傷があることが判明しました。

しかし、しばらくしていると痛みも治まり、普通に歩けるようになりました。

たいした治療もせず、放置していたところ、2週間ほど前に左膝に再び激痛が出るようになったそうです。

半月板損傷では行ってはいけない、あぐらを長時間していたため、半月板に相当なストレスをかけてしまい、半月板が再び損傷してしまったようです。

水が溜まってしまうため、何回も水抜きをしてもらっても,全然痛みがひかない。

さらに抜いた水の中には浮遊物があり、おそらく半月板や関節軟骨が摩擦でどんどん損傷している状態で、このままだと数年後には、人工関節だと医者に言われたそうです。

この方は痛みが強く、動的検査などができないので、静的な検査しながら調整したところ、「膝を伸ばす時に痛いので怖いので伸ばせない」とのことでしたが、脛骨(スネのこと)と半月板の調整をしたところ、膝が伸ばせるようになり、歩行時の痛みも改善しました。

この方の場合は、セルフケアで膝の動きを変えながら、体重も落とさなければ、60歳くらいで人工関節なるかもですね。

人工関節は耐用年数が10〜15年と言われていますので、75歳でまた再手術なんてことになったら、年齢的に厳しくなってくるかもしれません。

そうならないようにするためにも、膝の悪い動きを変えて、体重も落としていかないといけませんね。

こんな状態の方は、よくいらっしゃいます。

もし股関節や膝に痛みがある方は、他人事だとは思わずに、自分のことだと思い、しっかり改善していきましょうね。

【人生100まで、元気に自分の足で歩きましょう!】

お問合せやご相談は下記LINE,メールも電話からお受けします。

よろしくお願いします。

〈受付時間〉

月木:13:00〜深夜21:00

火金土:9:0021:00

川崎市で唯一の下肢運動障害専門

M.A.K.鍼灸整骨院」

電話:044-752-0013

メール:mak20051202@gmail.com

院長 増田一三

《ホームページ》

https://mak-kawasaki.com/

LINE @

https://lin.ee/dCU9i0Q

LINE@で抽選クーポン配布中

予約: https://mak.pos-s.net/reserve/

YouTube

https://m.youtube.com/channel/UCeecQW4o8pKSvkQ8MXr9uxQ

Facebook

https://www.facebook.com/mak.kawasakishi.nakaharaku

Instagram

https://www.instagram.com/makshinkyuseikotuin/

著者 Writer

著者画像
院長:増田一三
●生年月日:1970/08/09
●血液型:B型
●既婚者・子供1人
●趣味:走ること、スキー、ダイビング、キャンプなどスポーツ全般
●国家資格
・柔道整復師
・鍼師
・灸師
・あんま・マッサージ・指圧師
・中学校高等学校保健体育免許
●民間資格
・DRTアドバンスイストラクター
・ライトセラピスト
・予防医学指導士
・日本痩身医学協会認定施術師
 

当院のご紹介 About us

院名:M.A.K.鍼灸整骨院
住所〒211-0042 神奈川県川崎市中原区下新城3-15-8
最寄:武蔵新城駅 武蔵中原駅から徒歩12分
駐車場:あり(1台)
                                 
受付時間
9:00〜 13:00〜 - 13:00〜 -
21:00 - -
定休日:水曜、日曜、祝日

【公式】M.A.K.鍼灸整骨院 SNSアカウント M.A.K.鍼灸整骨院では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】M.A.K.鍼灸整骨院 SNSアカウント M.A.K.鍼灸整骨院では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】M.A.K.鍼灸整骨院 フォローお願いします!

  • 毎月お得なクーポン情報を発信しています
  • 新しいサービスなどのご案内をしています
  • キャンペーン情報などいち早く入手できます